FLOW

STEP01 お問い合わせ

・CONTACTページのコンタクトフォーム、あるいは電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

・敷地未定の場合にもご相談に応じさせて頂きます。

・ご面談の日程、場所等を調整させて頂きます。

 

STEP02 ご面談

・弊社にてご面談させて頂きます。ご希望に応じて、お伺いしての打合せ、あるいはカフェなどでも可能です。

・週末の面談もお受けしております。

・敷地が決まっている場合は資料をご用意ください。

・リノベーション等の場合で、建物が決まっている場合は資料をご用意ください。

・弊社の設計に対する考え方、業務の流れ等について説明させて頂きます。

・ご面談の結果、初回提案をご希望の場合、ご要望等をお伺い致します。

(住宅の場合は初回提案は無料とさせて頂いておりますが、原則弊社にご依頼を頂けることを前提とさせて頂きます。)

 

STEP03 現地調査

・設計対象となる敷地、あるいはリノベーションの場合は建物の調査を行わせて頂きます。

 

STEP04 初回提案

・現地調査から 3~4週間を目安にお時間を頂きます。

・縮尺 1/100~1/50 程度の図面、必要に応じて模型、イメージパース等をご用意致します。

・初回提案についてプレゼンテーションをさせて頂き、弊社にご依頼を頂ける場合には、

 第2回提案に向けて、改めてご要望の確認をさせて頂きます。

 

STEP05 設計監理契約

・第2回提案時に「建築設計監理業務委託契約」を交わさせて頂きます。

・契約上の重要事項についてご説明させて頂きます。

 

STEP06 基本設計

・敷地条件や関係法令などの確認を行い、建物の基本的な間取り、デザインを決定していくためのプロセスに入ります。

・2〜3週間に一度のペースで打ち合わせを重ね、納得のいく内容へ設計を詰めていきます。

・打ち合わせ毎に、前回打ち合わせの内容を反映した図面、模型等をご用意致します。

 

STEP07 実施設計

・基本設計でまとめた内容を元に、工事費積算用及び工事発注用の図面を作成致します。

・建築確認申請をはじめとする、関係法令に基づいて必要となる関係諸官庁、建築確認審査機関との協議を行います。

・基本設計時よりは打ち合わせの頻度は少なくなりますが、要所要所内容確認、進捗報告のための打ち合わせをお願い致します。

・相見積もりを依頼する建設会社の選定とご提案をさせて頂きます。お客様で建設会社をご指定頂くことも可能です。

・見積もり内容の精査と、必要に応じて減額調整を行い発注する建設会社を決定します。

 

STEP08 施工監理

・建設会社と工事請負契約を交わして頂きます。

・週に1回を目安として、現場へ行き、工事の工程確認、工程ごとの品質確認等を行います。

・建設会社より提出される施工図、製作図を徹底的にチェックし、実際に造られる前の最終チェックを行います。

・最終的な仕上げ材料や色の決定などのための打ち合わせを現場にてお願い致します。

・建築確認審査機関による完了検査を受験し、検査済証を取得します。

・上記検査の他に、設計監理者による検査、施主検査を実施しお引き渡し前の最終確認と建設会社への手直しの指示を行います。

 

STEP09 お引き渡し

・建築及び設備の取り扱い説明を建設会社主催で行います。

・建設会社より、鍵をはじめとする引き渡し書類、備品の受け渡しを行いお引き渡し完了となります。

 

 

費用について

 

01 設計監理料

・建築、空間設計など

 国土交通省告示 15 号が定めた見積基準に基づき算定、御提示をいたします。

 (外注する構造設計監理料は上記に含まれるものとして算出致します。)

・インテリア、空間演出など

 社団法人日本インテリアデザイナー協会が定めた見積基準に基づき算定、御提示をいたします。

・その他業務

 ご依頼の内容により、別途ご相談とさせて頂きます。 ご予算の中でバランスを考えたご提案をさせて頂きたいと考えておりますので、

 どうぞお気軽にご相談ください。

 

02 その他の費用(下記については、設計監理料とは別途となります。)

・敷地測量費(測量図がある場合には不要です。)

・地盤調査費用(地盤調査資料がある場合には不要です。)

・建築確認申請及び、中間検査、完了検査費

・登記費用

・地鎮祭玉串料

・上記が一般的な別途となる項目となりますが、案件によってはその他の費用が発生する場合もあります。