外観ディテール
外観ディテール
press to zoom
外観ディテール
外観ディテール
press to zoom
全景
全景
press to zoom
全景
全景
press to zoom
低層部
低層部
press to zoom
夜景
夜景
press to zoom
夜景
夜景
press to zoom
避難バルコニー
避難バルコニー
press to zoom
避難バルコニー見上げ
避難バルコニー見上げ
press to zoom
エントランスアプローチ
エントランスアプローチ
press to zoom

銀座Mビル

用途:事務所、店舗

規模:751㎡ 地上9階

構造:S造

所在地:東京都中央区

竣工:2008年

 戸田建設設計部にて担当した小規模事務所ビルです。下階2層が商業テナントフロア、3階から9階までが事務所テナントフロアとなっています。銀座という地価の高いエリアにおいて、狭小な敷地に最大限の専有率を確保するために1つの避難階段+1つの避難上有効なバルコニーによる2方向避難を確保する計画としいます。法令上必要となった避難バルコニーをスチールのフラットバーとRCスラブの複合体で作り込み、そこに軽快なルーバーを渡すことで、銀座の町並みに軽快なファサードを創り出しています。