外観
外観
press to zoom
外観模型
外観模型
press to zoom
断面模型
断面模型
press to zoom
外観
外観
press to zoom
外観
外観
press to zoom
A室
A室
press to zoom
A室バルコニー
A室バルコニー
press to zoom
B室
B室
press to zoom
B室
B室
press to zoom
B室バルコニー
B室バルコニー
press to zoom

草加の長屋

用途:長屋

規模:168㎡ 地上3階

構造:W造

所在地:埼玉県草加市

竣工:2005年5月

『新建築』2005年8月号掲載

平成18年度草加市まちなみ景観賞

『TOTO通信』2007年秋号掲載

2007年度日本建築家協会日本建築大賞ノミネート最終7選

​2009年度日本建築学会作品選集掲載

 DFIフォルムデザイン一央株式会社にて担当したプロジェクトです。埼玉県草加市に建つ5世帯の長屋の計画です。お施主様の住むのが楽しくなる集合住宅をデザインしてほしいという要望に対して、それぞれが異なる形状のテラスを持ち、それに対してそれぞれ異なる内部空間が立体的に絡み合いながら隣接する長屋形式の集合住宅を設計しました。多様な屋内外の関係の中で、様々な生活が営まれる。ファサードは、住人の生活が都市へと表出する接点であり、方形の立面にそれぞれ切り込まれた開口部から少しだけその暮らしが都市へ向けて開かれる。そこに単身者の隣人との関係、あるいは近隣んとの関係等、都市における新しい住まい方の可能性を期待しています。